東京支部

ナンジャタウンで昭和の町並み散策と青空クラフトビアガーデンのBBQ報告

ナンジャタウン

連日天候不順が続く中、さすが西高生!強運の持ち主。スッキリと晴れた秋の一日。2019年10月26日(土)に秋の散策『ナンジャタウンと青空クラフトビアガーデン』が開催されました。19名の参加で、まずはサンシャインシティの中にあるナンジャタウンへ。若者のテーマパークというイメージが強かったのですが、意外と大人世代も楽しめる場所でした。昭和30年代の街並み-福袋7丁目商店街-を歩き、あーそうそうこんなお店あったあった、この看板も懐かしい~などと、うん十年前に思いを馳せました。もののけ番外地は、おばけに乗っ取られた街という設定で、おばけ屋敷のような雰囲気でした。ここでは童心にかえってゲームを楽しんだ方々も。

青空クラフト
ビアガーデン
青空クラフト
ビアガーデン

ナンジャタウンの後は、懇親会です。東武デパートの青空クラフトビアガーデンへ。6種類の世界のクラフトビール飲み放題とバーベキュー。10月末なのに26度という、バーベキュー日和!美味しいビールとお料理とつきせぬ会話。いつもながらの先輩後輩の垣根を超えた楽しい、有意義な時間を過ごしました。ご参加下さった皆様、ありがとうございました。

次回は、2020年3月28日(土) 春のお花見を予定しております。たくさんの方のご参加をお待ちいたしております。
ps. 差入れを下さったK様、D様ありがとうございました。
津苑会東京支部・常任幹事 高校32期 内藤 美由紀

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です