東京支部

謝志会・第14回納涼祭報告

2019年8月3日(土)、関東に在住する北九州・京筑地区の高校同窓の交流を行う「謝志会(しゃーしーかい)第14回納涼祭」が、東京湾クルーズ:ヴァンテアン号で開催されました。北九州市役所から副市長梅本様、東京事務所長池永様及び同副所長正野様並びに行橋市東京事務所長森様にも御参加頂き、北九州・京築地区を中心に県内19校72名が集いました。津苑会東京支部からは川口支部長、五味顧問を筆頭に6名(他、星野常任幹事、広瀬常任幹事、嶋村常任幹事、小泉幹事)が参加しています。

会場は、ヴァンテアン号船内フレンチレストラン「リヴァージュ」、暮れゆく東京湾を船は静かに出港し、会は田中謝志会会長の御挨拶を皮きりに始まりました。梅本副市長に北九州地区の近況などと共に御挨拶を頂いた後、皆で乾杯、築城西高校ご出身のプロ歌手松蔭翔吾さんの「夫婦大漁船」その他を聴きながら宴は徐々に盛り上がって行きました。美味しい食事とお酒でほろ酔い気分になったところで、デッキに上がって味わった潮風も最高に気持ちよかったです。海の上から東京、千葉、神奈川を見渡すと各地で花火が盛んに打ち上げられており日本の夏の素晴らしさを体感しました。楽しい歓談で3時間の航海が非常に短く感じ、各校同窓会代表の挨拶が行われ、津苑会東京支部からは川口支部長が代表して挨拶を行ないました。

最後に全員で「謝志会賛歌」を斉唱、謝志会と北九州・京筑地区のますますの発展を祈念して和やかに幕を閉じ、散会しました。
ここで参加校を紹介しておきます。門司高校、育徳館高校、築城中部高校、京都高校、小倉高校、小倉商業高校、小倉西高校、西南女学院高校、戸畑高校、ひびき高校、戸畑工業高校、八幡高校、八幡中央高校、九国大付属高校、東筑高校、若松高校、若松商業高校、中間高校、築城西高校です。参加されたことがない皆様も来年はぜひ参加してみてはいかがでしょうか。
常任幹事 高校27期 嶋村 勝好

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です